メニュー

27

6月

2012

栄冠は君に 県立富里高校野球部

部員52名(3年21名、2年16名、1年15名)「全心全礼」(富里高校野球部合い言葉)で力一杯闘う富里高校野球部。初戦は、袖ヶ浦市営球場で君津青葉高校と戦う。13時45分試合開始。
 エリア内の中学出身選手が多い富里高校。3年生は松岡1塁手(成田)/磯野右翼手・能村左翼手・林田遊撃手・西村捕手(西)/中川投手(遠山)/前田投手・車田1塁手・西岡3塁手・山田中堅手(富里)/金田投手・矢口1塁手・杉山投手(富里南)/飯嶋右翼手(富里北)/川口左翼手(芝山)
☆土屋宇広監督に聞く
 試合経験を多く積んで、勝ちたいという気持ちが高まってきている。バッテリーを中心にしたディフェンスが基本のチーム。チャンスで足をからめ、小技を使ってコツコツと得点し、接戦をものにする。春の大会後は、2年生の成長も著しい。
☆早坂輝一主将の抱負
 センターラインを中心とした守りから、リズムを作って小刻みに得点していくのが自分たちの野球。金田を中心に投手陣が安定してきた。1つでも多く勝てるようチーム全員で闘います。
☆磯野雄樹選手(西中出身)の話
 日頃の練習の成果を、最後の夏の大会でぶつけ、悔いを残さず「全心全礼」で力一杯闘います。
☆行木真緒マネージャー(芝山中出身)の話
 少年野球の芝山リトルに入っていました。毎試合、「頑張って」という気持ちを込めて選手に背番号を渡しています。選手から感謝の言葉が聞けるのでやりがいがあります。